いけだエコキャンドル2010.09.29

先日、CCUのメンバーで「いけだエコキャンドル」のイベントに参加しました。
福井市内から車で40分ほどの山あいの町、池田町が主催するイベントです。
町内の学校や団体の外、希望者はグループで申込ができます。

廃油や牛乳瓶のふた(ろうそくの芯に利用)を使ってろうそくを作り、展示します。

いけだエコキャンドル
http://ecoikeda.jp/wp_ecocandle/

展示用のキャンドル500個はグループ毎に事前に作る必要があります。
9月某日、CCU有志でキャンドル作りをしました。

キャンドル作りは、時間が勝負。
凝固剤を入れて温めた廃油が、ちょっと固まった頃を見計らって、ろうそくの芯を固定していきます。

5人ほどで3時間がかりで500個完成しました。

社内有志によるキャンドル作りの様子その1

社内有志によるキャンドル作りの様子その2

9月25日当日
午後3時頃から会場入りしセッティング。

グループ名はCCUの仲間たちです

図面通りに配置

プロデューサー峯田氏による厳しいチェック

記念撮影
メイン会場もできあがりました

さあ、これが夜になると・・・・・
18時に来場者みんなでろうそくに点灯です。

CCUの作品 地産地消 にかけた「池産地消」

CCUの仲間たちも明るくかがやきます

メイン会場

他のグループの作品 リアルあいあい傘、大きなハート

会場全体にろうそくが 

ろうそくを囲むCCUのメンバー

記念撮影