Fellowship News No.182010.02.12

〔Topics〕新一筆啓上賞の入賞作品が発表されました

弊社が代理店をつとめる「おもひでカプセル便」の母体団体、丸岡文化財団が主催する日本一短い手紙のコンクールの入賞作品が、1月28日に発表されました。
今回は「笑(わらい)」がテーマで、応募総数33,843通から大賞5作品が選ばれました。やはり地元福井からの応募数は、8,643通とダントツです。「笑(わらい)」がテーマでも、ホロっと涙腺を刺激する作品があるのがニクいです。

日本一短い手紙「笑」
http://maruoka-fumi.jp/shinippitsu/shinippitsu07.html

未来へ手紙を送るサービス おもひでカプセル便
http://omoide.ccu.jp/index.html

(小永)

〔機能紹介〕家族情報のチェック

4月を前に家族手当や扶養の状況をチェックする場合は、テキスト出力が便利です。給与システムの家族情報より、テキストを出力し、エクセル上で生年月日の範囲を指定します。
家族手当の対象が、高校卒業時点までであれば、「1991年4月2日~1992年4月1日」生まれの方を絞り込んで対象者をチェックします。
ほかにも、配偶者で扶養の対象ではないのに、家族手当が支給されている方を探す場合、扶養控除区分が「0」かつ家族手当額が「0」以外、続柄が「妻」という条件を使えば、対象者を絞りこむことができます。

家族情報のチェック方法
http://support.ccu.co.jp/users/fsnews/pdf/20100212kazoku.pdf

(竹津)

〔法改正情報〕育児休業給付が統合されます

平成22年3月31日をもって育児休業職場復帰給付金は廃止され、育児休業基本給付金に一本化されます。

○3月31日までに育児休業を開始される方

育児休業基本給付金 休業開始時賃金日額×支給日数×30%
育児休業者職場復帰給付金 休業開始時賃金日額×支給日数×20%

○4月1日以降に育児休業を開始される方

育児休業基本給付金 休業開始時賃金日額×支給日数×50%

育児休業開始日により、給付の内容が異なりますので、社員、行職員の方への説明時や手続き時に注意が必要です。

育児休業給付の内容及び支給申請手続きについて
http://www.hellowork.go.jp/html/ikuji_kyufu.pdf
→5ページに平成22年4月1日以降の説明があります。

育児・介護休業法に関するサイト(申出書書式)
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/ryouritu/index.html

(小永)

〔コラム〕話題の3D映画

話題の3D映画「アバター」を見てきました。歴代興行収入ナンバー1の報道の後だったため、上映30分前で座席は完売の状態。事前にインターネットで予約しておいて正解でした。
上映時間が3時間近い超大作にも関わらず、3D効果(?)のおかげか途中お茶を飲むことも忘れるほどでとても楽しめました。今後も3D映画が増えていけば、映画館に足を運ぶ機会も増えるかもしれません。とはいえ、やはりレイトショーとか、割引デイ狙いでしょうが・・・。

これから3D映画を見に行くという方のためのポイントを2つほどご紹介します。(←テレビの受け売りです)(牧田)

  1. 座席はスクリーンのど真ん中付近がよい。
    左右寄りの座席だと3D効果が弱くなるらしいです。
  2. 3Dメガネは、きれいに拭いておきましょう。

〔編集後記〕

FellowshipNewsのバックナンバーは写真つき。毎回どの写真を載せようか意外に悩んでいます。今回は2月の行事にちなんだ写真にしてみました。(小永)
http://support.ccu.co.jp/users/fsnews/2009/05/fellowshipnews.html