Fellowship News No.42009.05.20

〔Topics〕予算・決算サブシステム(金融機関様向けサブシステム)

今回は人事・給与システムと連携する「予算・決算サブシステム」をご紹介いたします。

人事・給与のデータを元に人件費にかかわる予算・決算の資料作成をサポートするシステムです。
人事データを元にした昇給率・昇格率・退職率から人事構成計画を立案できます。
また、四半期報告制度に伴う報告資料の作成業務をサポートします。
予算・決算とも月単位での集計・計算が可能で、データはエクセルに出力することができます。

ご導入いただいたお客様からは、予算の資料作成の作業時間が導入前と比べて4分の1ほどに短縮されたとのお声も頂いております。

詳細は弊社担当窓口までお問い合わせください

(小永)

〔機能紹介〕住民税額の更新時期です

住民税の更新の時期です。大まかな手順は、次の通りです。

  1. 市町村コードの更新(1月1日時点のものを、納付先に更新)
  2. 住民税額のクリア
  3. 住民税額の入力
  4. 入力データのチェック

詳しい手順は下記URLから資料をダウンロードできます。

住民税変更処理手順(12ヶ月分を管理する場合)
http://support.ccu.co.jp/users/fsnews/pdf/200905juminzei.pdf

住民税変更処理手順(2期(6月、7月以降)を管理する場合)
http://support.ccu.co.jp/users/fsnews/pdf/200905juminzei2ki.pdf

※上記資料は、Fellowship給与の基本機能での操作手順です。旧バージョンのMAGIC給与をお使いのお客様やお客様固有の処理を追加されている場合は手順が異なる場合がございます。

また、個人コードと年税額を入力すると、各月の税額の計算をするエクセルシートを作りました。300人分まで式が入っています。給与システムに取り込むレイアウトに合わせたデータも別シートに作成されます。

住民税入力エクセル
http://support.ccu.co.jp/users/fsnews/updata/juminzei300.xls

(小永)

〔法改正情報〕協会けんぽ

平成21年9月から、協会けんぽの健康保険の保険料については、全国一律の保険料率(8.2%)から、都道府県毎の保険料率に移行します。
都道府県別で8.15%~8.26%まで幅が生じることとなりました。

都道府県別保険料率(平成21年9月~)
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,12390,131.html

任意継続被保険者の方の前納保険料額
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,0,120.html

(小永)

〔コラム〕小浜観光

先日福井県小浜市へ遊びに行ってきました。福井市内から車で2時間と県内ながら少し遠いこともあり、仕事では行ったことがあるものの、観光は初めて。
箸の研ぎ出し体験、古刹(明通寺、神宮寺)、くずまんじゅうなど、代表的な観光名所をめぐり、名物を頂いてきました。

お箸の研ぎ出しは、用意された箸(貝殻・卵の殻に漆を重ねて塗られたもの)にヤスリをかけ、模様を研ぎ出すというもの。左右対称に作ることの難しさ、失敗しても戻せないところなど、普段のデジタルな作業とは対照的で面白かったです。そして130ものお寺があるという小浜は仏像の宝庫だそうです。
紅葉の時期にまた行ってみたいです。(小永)

〔編集後記〕

月2回のペースで続けていますFellowshipNewsは普段の業務の合間に、少しずつ書いています。早めの準備を心がけているものの、気づけば発行時期。楽しみつつ、あせりつつ書いています。(小永)