Fellowship News No.492015.03.09

〔Topics〕Fellowship News No.49

株式会社シー・シー・ユーの三上 結です。

春らしい陽気にはなってきましたが、まだまだ朝夕は冷え込みます。
体調を崩さないように気を付けつつ、弊社の近くで見られる桜の花が咲く暖かな季節になるのを心待ちにしているところです。

本日は、健康保険料率及び介護保険料率の改定についてのご案内をお届けいたします。

〔Topics〕健康保険料率及び介護保険料率の改定 (協会けんぽ)

平成27年度の協会けんぽの健康保険料率及び介護保険料率は、例年より1カ月遅れての本年4月分(5月納付分)からの適用となります。
保険料を翌月徴収している場合、新しい料率の適用は5月からとなりますが、

  • 4月末日の退職者の1か月分は改定後の保険料率で計算する必要がある
  • 期末手当等賞与の支払も改定後の料率で計算する必要がある

以上の点から事前の登録をお勧めいたします。
(当月徴収のお客様は4月給与前に保険料率を改定する必要があります。)

料率の変更手順はこちら
http://support.ccu.co.jp/users/fsnews/pdf/201503shaho.pdf

平成27年度の協会けんぽの保険料率は4月分(5月納付分)から改定されます (協会けんぽ)
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3130/h27/270228

協会けんぽの特定保険料率及び基本保険料率について(協会けんぽ)
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/1936-295

※健康保険組合のお客様は、健康保険組合の案内に合わせて料率の変更をお願いいたします。

〔編集後記〕春よ、待ちわびてました。やってきたぞ、畑の季節!

ようやく春めいてきた今日のこのごろ、最近我が家では、チューリップやユリ、イチゴ、サツマイモなど様々な種・苗・球根が載っている販売特集広告と睨めっこしております。

種まき・植え付けの準備のため、お天気が続く陽気な日に祖母や父は、せっせと硬くなった土を起こしに行き、いい汗かいて帰ってきます。
傍らで私や母は、起こした土に何をまくのか・植えるのかを検討中です。「今年は何がいいだろうか?食べれるものもいいけど、グラジオラスとか植えたいよね」と話題に花を咲かせています。

昨年のこの時期は、ジャガイモやサラダ菜、リーフレタスなどをまいて、我が家の食卓を潤しました。親戚や知り合いにもお裾分けできるほどの量・大きさのものができ喜び、更に採りたての野菜をふんだんに使った料理も堪能しました。土づくりから収穫まで全ての作業を行った祖母には頭が下がる思いです。

畑のプロフェッショナルと呼ぶに相応しい祖母も今年で86才です。元気でいてくれて嬉しいです。これからは野菜作りの心得を少しずつ教わって、私も一緒に食卓を潤せるようになっていきたいと思っています。(三上)