改正労働基準法について(3)2009.08.06

平成22年4月1日から施行される労働基準法の一部改正法について、数回に渡りご紹介して参ります。

目下、改正労基の対応についてお客様にアンケートさせていただいています。
今回はそのアンケートの途中経過をお知らせします。

長時間労働そのものを縮小・抑制している動きもあり、「該当者が発生しないと思う」といったご意見が目立ちました。
また、制度自体に不明な点も多く、
内容の検討はこれからといった状況で、全般的に様子見ムードです。

1.60時間超割増の対応予定は?
対応・導入する 15%
対応・導入の予定がない 62%
不明・未定 23%

対応・導入の予定がないと答えられた方からは「そもそも60時間を超える時間外が発生しない」というご意見が多かったです。

2.60時間超のときの代替休暇導入の予定は?
対応・導入する 0%
対応・導入の予定がない 77%
不明・未定 23%

対応・導入の予定がないと答えられた方からは「業務運用上難しそう」というご意見でした。

3.45時間超割増の割増率を25%超としますか?
対応・導入する 0%
対応・導入の予定がない 62%
不明・未定 38%

対応・導入の予定がないと答えられた方からは「努力義務だから」というご意見。
不明・未定と答えられた方からは「同業他社の動向を見て」というご意見でした。

4.時間単位年休の導入予定は?
対応・導入する 0%
対応・導入の予定がない 62%
不明・未定 38%

不明・未定と答えられた方からは「仕組みがよくわからない」というご意見でした。

リーフレット「労働基準法の一部改正法が成立」(PDF)
http://www.mhlw.go.jp/topics/2008/12/dl/tp1216-1e.pdf

労働基準法の一部を改正する法律について(平成20年12月12日基発第1212001号)
http://www.mhlw.go.jp/topics/2008/12/dl/tp1216-1d.pdf

労働基準法改正情報(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/topics/2008/12/tp1216-1.html

(小永)