Fellowship News 号外52011.12.14

〔Topics〕年末調整のチェックポイント

年末調整のチェックポイントをまとめました。作業の参考になれば幸いです。

年末調整計算前
——————————————————————–
個人情報保守

  • 住民票住所、市町村コードの整備
  • 納付先住所の更新(1月1日)
  • 家族情報の整備
  • 前職情報入力(前職支給額、源泉所得税額、社会保険料、前職会社名、住所、退職日等)
  • 振込口座の確認(単独支給の場合)

申告・補正額入力(年末調整計算)

  • 生命保険料、損害保険料の入力
  • 配偶者特別控除合計所得額の入力
  • 社会保険料の入力
  • 国民年金保険料の入力
  • 小規模企業共済等掛金の入力
  • 住宅借入金等特別控除額、居住開始年月日の入力
  • 補正額(奨励金、報奨金等給与・賞与とは別に支給したもの)
  • 12月給与の繰越
  • 賞与の繰越
年末調整計算後
——————————————————————–
源泉徴収簿(印刷)

  • 再雇用者の1月から12月の支給額、源泉税額、社会保険料をチェック

テキスト出力

  • 年末調整の対象にならない人をチェック(乙者、退職者等)
  • 年末調整計算の対象になる退職者のチェック
  • 配偶者特別控除額のチェック
  • 生命保険料控除、損害保険料控除のチェック
  • 国民年金保険料のチェック
  • 前職額のチェック
  • 補正額のチェック
  • 住宅取得特別控除、居住開始年月日のチェック

源泉徴収票出力

  • 摘要欄の編集(16歳未満の扶養親族には、氏名の後に(年少)の記載が必要)

給与支払関係(過不足金を12月給与で調整する場合)

  • 対象者の確認

年末調整システム変更点・Q&A集
http://support.ccu.co.jp/users/fsnews/pdf/201112henkoqa.pdf

※ファイルサイズが大きいため、表示に時間がかかる場合があります。

〔Topics〕年末調整よくある質問

Q.16歳未満の扶養親族はどうしたらよいですか?
——————————————————————–
A.扶養親族となる16歳未満の方にも、家族情報の扶養親族にチェックを
  つける必要があります。
  源泉徴収票に16歳未満の扶養親族数、氏名を記載する欄があるため、
  扶養に該当する場合、必ずチェックをお願いします。
  (年末調整システム変更点・Q&A集 3ページ)

Q.70歳以上の扶養親族がいるのに同居老親等になりません
——————————————————————–
A.同居老親等に該当する方には、家族情報の同居老親等にチェックをつけ
  る必要があります。
  (年末調整システム変更点・Q&A集 4ページ)

Q.住宅借入金特別控除のある方はどこに何をいれますか?
——————————————————————–
A.申告・補正額入力の欄で入力します。
  通常の方は、住宅借入金特別控除額の欄と、1回目の欄の居住開始年月
  日にそれぞれ金額、日付を入力します。
  1回目~4回目の欄は、複数の住宅借入金特別控除がある方の場合のみ
  使用します。
  (年末調整システム変更点・Q&A集 10ページ)

Q.今年特に注意する点はありますか?
——————————————————————–
A.源泉徴収票に16歳未満の扶養親族について、摘要欄に氏名(年少)の
  表記が必要となりました。そのため、住宅借入金特別控除があって、扶
  養親族が多い方について、摘要欄に収まらない可能性があります。
  絞込表示機能を使って、該当者を個別に修正することで対応できます。
  (年末調整システム変更点・Q&A集 13ページ)

〔編集後記〕

ウェブポという日本郵便のサービスで年賀状を作ろうと決めたものの、
かわいらしいデザインがたくさんあって迷います。
早くしないと割引終わってしまう。(小永)